お知らせ

Topページ  > お知らせ  > プレスリリース  > 2020/10/02

プレスリリース

2020/10/02

「IX コネクトサービス Lite」を利用したリアルタイム映像伝送を実現

2020年10月02日
BBIX株式会社


「IX コネクトサービスLite」を利用したリアルタイム映像伝送を実現



ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)の子会社でインターネットエクスチェンジ(IX)事業を行うBBIX株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧園 啓市、以下「BBIX」)は、株式会社エヌ・シィ・ティ(以下「NCT」)の協力の下、「IX コネクトサービスLite」を利用したリアルタイム映像伝送を実現しましたのでお知らせします。


「IX コネクトサービスLite」を利用したリアルタイム映像伝送の実現により、BBIXのIXサービスに接続する事業者(以下「IX接続事業者」)は、追加の設備投資を行うことなく、男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」をはじめとする各種映像の伝送が可能になります。また、IX接続事業者は、「IX コネクトサービスLite」を利用することにより、ソフトバンクが接続している放送事業者などとの映像の送受信も可能になります。



■「IX コネクトサービスLite」を利用したリアルタイム映像伝送提供イメージ

NCTからのコメント

NCTは新潟県長岡市を拠点とするCATV局であり、地元で開催される「新潟アルビレックスBB」のホームゲームを、自社回線を利用したコミュニティチャンネルで積極的に生中継してきました。BBIXの「IX コネクトサービスLite」を利用したリアルタイム映像伝送により、県外で行われるアウェイ戦や県内別地域で開催される試合映像の伝送を低コストで実現し、さらに伝送の冗長性を確保した中継が可能になったため、昨シーズンには以前より放送回数を増やすことができました。今シーズンは、新型コロナウイルス感染症の対策として、会場での観戦が限定される中、会場に行けないブースターの皆さまにもご自宅から「新潟アルビレックスBB」を応援していただけるよう、ホームアリーナである「アオーレ長岡」のホームゲーム全26試合を全て生中継する予定です。
NCTは「新潟アルビレックスBB」のオフィシャルユニフォームパートナーとして、地元ブースターと共にチームを盛り上げていきます。



今後もBBIXは、IXサービスを利用した新たなソリューションの提供を進めていきます。


※ 映像の配信にはコンテンツ放送権利が必要です。また、伝送サービスは別途申し込みが必要となります。



■BBIX会社概要

社名 :BBIX 株式会社(英文社名: BBIX, Inc.)
URL :https://www.bbix.net
本社所在地 :東京都港区東新橋 1-9-1
代表者 :代表取締役社長 牧園 啓市
設立年月日 :2003年6月13日
資本金 :1億円
株主 :ソフトバンク株式会社100%
事業内容 :電気通信事業法に基づく電気通信事業、電気通信設備の賃貸・保守および管理の受託、コンピューターのハードウエア・ソフトウエアの開発・販売・保守および管理の受託



● このプレスリリースに記載されている会社名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

● このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。