お知らせ

Topページ  > お知らせ  > プレスリリース  > 2020/4/01

プレスリリース

2020/4/01

BBIX、NTTスマートコネクトの堂島データセンター内に「BBIX大阪第3センター」を開設



2020年4月1日
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
BBIX株式会社


BBIX、NTTスマートコネクトの堂島データセンター内に「BBIX大阪第3センター」を開設

〜堂島エリアに2つ目の接続拠点を開設して、IXサービスを提供~


ソフトバンク株式会社の子会社でインターネットエクスチェンジ(IX)事業を行うBBIX株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧園 啓市、以下「BBIX」)は、エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:白波瀬 章、以下「NTT スマートコネクト」)の「堂島データセンター(第2ビル)」(大阪市北区)内に、「BBIX 大阪第3 センター」(以下「大阪第3 センター」)を開設し、2020年4月から「IXコネクトサービスLite(以下「IXサービス」)を提供します。


「大阪第1センター」(NTTデータ堂島)に続き、「大阪第3センター」をNTTスマートコネクトのデータセンター内に設置することで、NTTスマートコネクトが提供するビル間の光ケーブリングサービス(堂島コネクト)の活用により、より多くの関西のコンテンツ事業者やインターネット接続事業者などが容易にBBIXのサービスを利用できるようになります。


「大阪第1センター」「大阪第3センター」が所在する堂島エリアには、数多くの事業者が集まっており、堂島エリアにノードを持つ事業者に対して、円滑かつ安定的なトラフィック交換を実現するIXサービスを通して、より低遅延で高品質なIXサービスを提供します。


クラウドサービスのさらなる普及やアクセス回線の高速化、事業者独自のネットワーク運用の拡大によって、インターネット事業者の相互接続の重要性がますます高まっています。BBIXは、大阪地域においても、積極的なIXサービスの提供を通じて、地域の接続性の問題を解決し、サービス利用者様同士の効率的な接続を実現するとともに、接続品質の向上やコスト削減に寄与していきます。


「BBIX 大阪第3センター」概要

1. 所在地
NTTスマートコネクト 堂島データセンター(第2ビル) (大阪市北区)


2. 提供サービス
IXコネクトサービスLite

サービス内容 大手コンテンツ事業者やインターネット接続事業者、教育機関、企業などを対象に、サービスを利用するお客さま間のトラフィックを交換する相互接続ポイントを提供するサービス
対応インターフェース 10G Ethernet /100G Ethernet
付加サービス リンク・アグリゲーションサービス
ルートサーバオプション
PrivateVLANオプション

※月額料金や初期費用については、こちら(bbix-sales@bbix.net)までお問い合わせください。


■NTTスマートコネクト会社概要
社名 :エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(英文社名:NTT SMARTCONNECT CORPORATION)
URL :https://www.nttsmc.com/
本社所在地 :大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪タワーC13階
代表者 :代表取締役 白波瀬 章
設立年月日 :2000年3月1日
資 本 金 :1億円
株主 :西日本電信電話株式会社100%
事業内容 :データセンター・ハウジング事業、クラウド・ホスティング事業、ストリーミング事業


■BBIX会社概要
社名 :BBIX株式会社(英文社名:BBIX, Inc.)
URL :https://www.bbix.net
本社所在地 :東京都港区東新橋1-9-1
代表者 :代表取締役社長 牧園 啓市
設立年月日 :2003年6月13日
資本金 :1億円
株主 :ソフトバンク株式会社100%
事業内容 :電気通信事業法に基づく電気通信事業、電気通信設備の賃貸・保守および管理の受託、コンピューターのハードウエア・ソフトウエアの開発・販売・保守および管理の受託


● このプレスリリースに記載されている会社名およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

● このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。


PDF資料はこちら